コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉ラッキョウ

1件 の用語解説(玉ラッキョウの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

玉ラッキョウ

鳥取県、徳島県で生産されるラッキョウ鳥取大学の佐藤教授の指導により昭和30年代に栽培が始まったとされる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

玉ラッキョウの関連キーワード新興二十世紀あわみどり源五兵衛スイカ砂丘らっきょう島らっきょうなつひめねばりっこ花らっきょう肥後京菜

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone