指導(読み)しどう

デジタル大辞泉の解説

し‐どう〔‐ダウ〕【指導】

[名](スル)ある目的・方向に向かって教え導くこと。「演技の指導にあたる」「指導を受ける」「人を指導する立場」「行政指導

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しどう【指導】

( 名 ) スル
ある意図された方向に教え導くこと。 「水泳を-する」 「正しい-が必要」 「 -的立場」 「 -員」 「 -者」 「 -書」
柔道で、選手が禁止事項を犯したとき、審判員から受ける宣告の一。禁止事項のごく軽い犯し方をしたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

指導の関連情報