班幣・頒幣(読み)はんぺい

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 幣帛を諸社に配分奉献すること。
※続日本後紀‐天長一〇年(833)一二月庚子「天皇御建礼門。奉唐物於長岡山陵。為先日之頒幣也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android