コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瓦棒 カワラボウ

デジタル大辞泉の解説

かわら‐ぼう〔かはら‐〕【瓦棒】

金属板葺き屋根で、傾斜の方向に一定間隔に並べて取り付ける棒状の材。この上も金属板で覆うので、雨漏れに強い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かわらぼう【瓦棒】

金属板葺きの屋根で、屋根の傾斜に沿って一定間隔に並べて取り付けた細長い角材。接合部の雨仕舞いのために用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

瓦棒の関連キーワード古法華三尊仏トタン屋根はぜ継ぎ金属板葺雨仕舞い瓦棒葺き平葺き

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android