コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甘酢生姜 あまずしょうが

2件 の用語解説(甘酢生姜の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

あまずしょうが【甘酢生姜】

根ショウガの薄皮をむいて甘酢に漬けたもの。がり。 → 酢取り生姜

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

あまずしょうが【甘酢生姜】

しょうがを軽くゆで、甘酢に漬け込んだもの。新しょうがを薄く切って用いるものをいうことが多い。すしや焼き魚などに添える。◇すしに添えるものは「がり」という。⇒酢どりしょうがはじかみ筆しょうが

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

甘酢生姜の関連キーワードがり生姜酢酢取り生姜筆生姜紅生姜砂糖漬け阿茶羅漬け甘酢漬けケジャン

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone