コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生存率5年生存率

PET検査用語集の解説

生存率5年生存率

がんの治療後5年経って、どのくらいの人が生きているかを表す割合。治療後5年以上たつと再発可能性が大きく減るため、がんが改善されたかどうかの目安 になります。

出典 PET検査ネットPET検査用語集について 情報

生存率5年生存率の関連キーワード腎盂がん/尿管がん

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android