生活安全課0係

デジタル大辞泉プラス「生活安全課0係」の解説

生活安全課0係

富樫倫太郎の小説のシリーズ。杉並中央警察署の生活安全課「何でも相談室」(通称0(ゼロ))が事件を解決する。第1作「生活安全課0係 ファイヤーボール」は2013年刊行。シリーズはほかに「生活安全課0係 ヘッドゲーム」(2016年)、「生活安全課0係 バタフライ」(同年)など。2016年にドラマ化された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android