生物知川へはまる(読み)なまものしりかわへはまる

精選版 日本国語大辞典「生物知川へはまる」の解説

なまものしり【生物知】 川(かわ)へ=はまる[=流(なが)れる]

なまじ多少の知識があると、それを頼んで軽々しくふるまうので、しくじるということのたとえ。生兵法は大疵(きず)
仮名草子・為愚痴物語(1662)四「小智菩提のさはり、なま物しり川にながるるとは是成べし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android