田中 好(読み)タナカ コウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

田中 好
タナカ コウ


肩書
衆院議員(日本民主党)

生年月日
明治19年12月

出生地
京都府船井郡園部町城南町

学歴
立命館大学専門部法律科〔明治43年〕卒

経歴
幼くして父を失い、苦学して立命館大学に進む。卒業後、京都府属、兵庫県属、内務属、内務省土木事務官、臨時震災救護事務局事務官兼鉄道省事務官を歴任。京都府の交通網整備など土木・道路行政に携わり、日本の道路法の基礎を築く。昭和11年衆院議員に初当選。以来通算4回当選。この間土木会議議員、商工省委員、厚生省行政委員、衆院厚生委員長等を務めた。また東京合同自動車社長、日本女子鉄道学校長等も務めた。

没年月日
昭和31年5月14日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android