コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺広浜 たなべの ひろはま

1件 の用語解説(田辺広浜の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺広浜 たなべの-ひろはま

?-? 奈良時代の官吏。
天平宝字(てんぴょうほうじ)2年(758)播磨介(はりまのすけ)となり,5年遣唐使船の建造にあたる。6年左京亮(すけ),8年近江介(おうみのすけ)。奈良東大寺大仏建立のとき銭1000貫を寄進したという。氏はのち上毛野(かみつけの)。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

田辺広浜の関連キーワード安倍黒麻呂阿倍子嶋大神奥守忍坂王掃守王巨勢古麻呂佐伯毛人多治比家主藤原小湯麻呂李元環

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone