申し(読み)モウシ

デジタル大辞泉「申し」の解説

もうし〔まうし〕【申し】

[名]申すこと。おねがい。
若宮別当おん―により、囚人めしうとの免状ある間」〈春栄
[感]人に呼びかけるときにいう語。ややていねいな言い方で、多く目上の人に対して用いる。
「いや―。あれにがゐまらする」〈虎清狂・禁野

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android