コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

男性不妊症 ダンセイフニンショウ

3件 の用語解説(男性不妊症の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

だんせい‐ふにんしょう〔‐フニンシヤウ〕【男性不妊症】

男性の側に主な原因がある不妊症。精巣における造精機能障害、精管の通過障害、勃起不全など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

男性不妊症

男性側に原因がある不妊症。精子の数や運動率の低下など精子を産生する能力に問題がある「造精機能障害」と、勃起障害や射精障害のために性交渉に支障を来す「性機能障害」の二つに大別される。遺伝的因子、発育段階で受けた影響、生活習慣、ストレスなど様々な要因があり、原因不明のものも少なくない。治療法には薬物療法や手術などがある。世界保健機関(WHO)の調査によると、男性に不妊因子のあるケースは不妊症例の約半数に上るが、日本では女性不妊症に比べて社会的な認知度が低く、専門医も不足していることなどから治療に至る例は少ない。そのため、男性不妊の啓発や不妊男性への支援などに取り組む自治体も増えている。

(2015-9-10)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

男性不妊症
だんせいふにんしょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

男性不妊症の関連キーワード配偶者間人工授精非配偶者間人工授精男性不況アンドロゲン副因不妊マードル地下水マグマ性過程キリアンポジションクローズドポジション

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

男性不妊症の関連情報