コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疏勒 そろく Shu-le; Su-lê

3件 の用語解説(疏勒の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

疏勒
そろく
Shu-le; Su-lê

中央アジア,タリム盆地西端のオアシス都市。現在の新疆ウイグル自治区カシュガル (喀什) 。中国,漢代から約 1000年にわたって中国の歴史書で疏勒と呼ばれた。西域南北道,天山北麓からの道,パミール高原越えの道の合流点にあり,国際的商業都市として繁栄し,政治的にも要地である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

疏勒【そろく】

カシュガル

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

疏勒
そろく

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の疏勒の言及

【カシュガル】より

…南疆で最も重要な都市。漢~宋代の中国には疏勒(そろく)国として知られ,また唐代以降,佉沙,迦師佶黎,伽師祇離,可失哈耳,可失哈児などの呼称でも知られる。イスラム文献にはKāshgharとして見える。…

※「疏勒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

疏勒の関連キーワード砕葉新疆オアシス都市タクラマカン葉爾羌タリム盆地ねこのオアシスホータンヤルカンドサルト人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

疏勒の関連情報