コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

病的賭博 ビョウテキトバク

2件 の用語解説(病的賭博の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

びょうてき‐とばく〔ビヤウテキ‐〕【病的賭博】

貧困・家庭崩壊・個人生活の破綻など社会的に不利な状況に陥っても賭博を繰り返す精神疾患依存症の一種。ギャンブル依存症ギャンブル障害病的ギャンブリング

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

病的賭博

(ギャンブル依存症) 1980年に米国で精神疾患として認定。その後、世界保健機関の疾病分類にも組み入れられた。欧米の数値を参考にすれば、国内の患者数は150万人以上と推測される。治療法は、医師の診察や国内約100カ所の自助グループへの参加などがあるが、米国に比べると取り組みは遅れている。

(2010-05-26 朝日新聞 朝刊 秋田全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

病的賭博の関連キーワードギャンブルギャンブラー依存症ギャンブル依存症セックス依存症携帯電話依存症河野裕明ギャンブル,J.ギャンブル,J.C.ギャンブル,W.

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

病的賭博の関連情報