コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

破綻 ハタン

デジタル大辞泉の解説

は‐たん【破綻】

[名](スル)
破れほころびること。
「処々―して、垢染(あかじみ)たる朝衣を」〈竜渓経国美談
物事が、修復しようがないほどうまく行かなくなること。行きづまること。「経営に破綻を来す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はたん【破綻】

( 名 ) スル
着物などがやぶれほころびること。 「処々-して垢染みたる朝衣を穿ちたり/経国美談 竜渓
まとまっている状態が維持できなくなること。成り立たなくなること。 「生活が-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

破綻の関連キーワードプルーデンス政策(prudential policy)金融機能の再生のための緊急措置に関する法律ターンアラウンド・マネジャー千代田生命保険[相互会社]ナイルパーチの女子会システミックリスクドットコムEC企業セーフティーネット保険契約者保護機構プルーデンス政策実質破綻先債権破綻懸念先債権新生銀行[株]個別貸倒引当金破産更生債権等ブリッジバンク破綻金融機関破産更生債券貸倒懸念債権多頭飼育崩壊

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

破綻の関連情報