コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皮下結節 ひかけっせつsubcutaneous nodule

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

皮下結節
ひかけっせつ
subcutaneous nodule

皮下にできる弾性のある硬いグリグリで,大きさは直径数 cmになることもある。皮膚についてはいないが,基部腱鞘 (けんしょう) や関節周囲の組織と癒着していることもある。強く押すと軽い痛みがある。よくできるところは,手首,ひじ,肩甲骨のところなどで,一般に経過が長い若年性リウマチの患児に見られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

皮下結節の関連キーワード子どもに多い自己免疫疾患と対策若年性関節リウマチデュプイトラン拘縮慢性関節リウマチ結節性多発動脈炎バザン硬結性紅斑アショフ結節関節リウマチシャガス病結節性紅斑リウマチ熱有鉤条虫膠原病皮下

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android