盈満の咎め(読み)エイマンノトガ

大辞林 第三版の解説

えいまんのとがめ【盈満の咎め】

〔後漢書 折像伝
あまりに満ち足りているときは、往々にして災いの生ずるおそれがあるということ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報