監督責任(読み)カントクセキニン

デジタル大辞泉の解説

かんとく‐せきにん【監督責任】

失策や不法行為などのあった人を指導監督する立場にある人の負うべき責任。「上司の監督責任を問う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

監督責任の関連情報