目に物見せる(読み)めにものみせる

精選版 日本国語大辞典「目に物見せる」の解説

め【目】 に 物(もの)(み)せる

① その状態を見せる
※俳諧・鷹筑波(1638)二「秋来ぬと目に物見する一葉哉〈一村〉」
相手ぎゃふんといわせる。ひどい目にあわせる。思い知らせる。
御伽草子酒呑童子(室町末)「手なみのほどはしりつらん、めに物みせてくれん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「目に物見せる」の解説

もの・せる

ひどい目にあわせる。思い知らせる。「今日という今日は―・せてくれよう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android