直腸絨毛腫(読み)ちょくちょうじゅうもうしゅ(英語表記)villous adenoma of the rectum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

直腸絨毛腫
ちょくちょうじゅうもうしゅ
villous adenoma of the rectum

絨毛腫は組織学的には腺腫 (腺上皮細胞から発生する良性腫瘍) の仲間に入るが,癌化傾向が強い。直腸に好発するので,これを独立疾患とみなして直腸絨毛腫と呼んでいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android