コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相対度数 そうたいどすう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

相対度数

ヒストグラムにおいて、度数全体に対する個々の階級の占める割合のこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そうたい‐どすう〔サウタイ‐〕【相対度数】

統計で、総度数に対する各階級の度数の割合。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうたいどすう【相対度数】

統計資料を分類していくつかの階級に分けたとき各階級の度数を総度数で割ったもの。相対度数の合計は 1 になる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

相対度数の関連キーワードヒストグラムジブラの法則経験分布関数統計グラフ大数の法則度数分布統計合計確率

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

相対度数の関連情報