コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真体腔動物 しんたいこうどうぶつCoelomata; Eucoelomata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真体腔動物
しんたいこうどうぶつ
Coelomata; Eucoelomata

体腔,すなわち初期発生途上で胞胚腔とは別に生じてきた体腔をもつ動物。環形,節足,軟体,棘皮,脊椎動物などの諸門を含む。系統分類学上,真体腔の有無は重要な一基本特徴である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

真体腔動物の関連キーワード体腔動物原腎管

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android