コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真木立つ山 マキタツヤマ

デジタル大辞泉の解説

真木(まき)立つ山

杉・などが生い茂っている山。
「さびしさはその色としもなかりけり―の秋の夕暮」〈新古今・秋上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まきたつやま【真木立つ山】

杉・檜ひのきなどの茂る山。 「み吉野の-ゆ見下ろせば/万葉集 913

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

真木立つ山の関連キーワード真木・槙・柀鳴る神の万葉集