コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真鍋祐重 まなべ すけしげ

1件 の用語解説(真鍋祐重の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

真鍋祐重 まなべ-すけしげ

?-? 織豊時代の武士。
讃岐(さぬき)(香川県)香西城主の香西好清につかえ,天正(てんしょう)年間(1573-92)長宗我部元親(ちょうそかべ-もとちか)の軍とたたかい勇名をはせた。のち生駒親正(いこま-ちかまさ)につかえる。通称は弥介。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

真鍋祐重の関連キーワード讃岐富士讃岐・讚岐讚岐岩本家さぬきや讃岐讃岐国分寺讃岐時人讃岐永成讃岐広直讃岐当世