コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真鍋祐重 まなべ すけしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

真鍋祐重 まなべ-すけしげ

?-? 織豊時代の武士。
讃岐(さぬき)(香川県)香西城主の香西好清につかえ,天正(てんしょう)年間(1573-92)長宗我部元親(ちょうそかべ-もとちか)の軍とたたかい勇名をはせた。のち生駒親正(いこま-ちかまさ)につかえる。通称は弥介。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android