年間(読み)ねんかん

精選版 日本国語大辞典「年間」の解説

ねん‐かん【年間】

〘名〙
① 一年のあいだ。一年中。年中。
② ある年代のあいだ。多く、年代を表わす語と複合して用いる。年中。
※随筆・翁草(1791)一二二「享保年間に、日銭貸と云もの有て」
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「豪富の商家の出しことも、亦此僅なる年間にあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「年間」の解説

ねん‐かん【年間】

1年のあいだ。「年間計画」「年間所得」
ある年代の間。「元禄年間

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android