コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞬動予備力 しゅんどうよびりょくspinning reserve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瞬動予備力
しゅんどうよびりょく
spinning reserve

電源脱落時の周波数低下に対して即時に応動を開始し,10秒程度以内に出力を上昇し,次の運転予備力が発動されるまでの時間継続して発電可能な供給力をいう。たとえば,火力発電所のガバナフリー発電機などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

瞬動予備力の関連キーワード供給予備力

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android