コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞬間視 しゅんかんしtachistoscopic vision

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瞬間視
しゅんかんし
tachistoscopic vision

刺激対象をきわめて短い時間 (通常,0.1秒以内) 提示した際の,当該対象の見え方をさす。実験心理学で用いられるタキストスコープ (瞬間露出器) という器具に由来する用語で,刺激提示の一方法を意味する場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

瞬間視の関連キーワード注意期待

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android