コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矛襖・鋒襖 ほこぶすま

大辞林 第三版の解説

ほこぶすま【矛襖・鋒襖】

敵に向かって矛先ほこさきをすき間のないほどたくさん並べそろえること。 「鏃やじりを揃へ-を作つて攻め上る/浄瑠璃・日本振袖始」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報