コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢軍 ヤイクサ

デジタル大辞泉の解説

や‐いくさ【矢軍】

両軍が互いに矢を射合って戦うこと。また、その戦い
「相近付いて―をせんとすれば」〈太平記・九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やいくさ【矢軍】

矢を射合って戦うこと。また、その戦い。 「 -をせんとすれば、矢種皆射尽して/太平記 9

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

矢軍の関連キーワード両軍合戦