石原 節子(読み)イシハラ セツコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

石原 節子
イシハラ セツコ


職業
民謡歌手

肩書
琉球民謡協会顧問

出身地
沖縄県 国頭郡久志村(名護市)

経歴
「石くびり」「ちぶみ」「夫婦船」などのヒットで知られ、戦後の沖縄民謡界をリードした。

没年月日
平成20年 12月9日 (2008年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android