コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石炭のタイプ せきたんのタイプ type of coal

1件 の用語解説(石炭のタイプの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

石炭のタイプ

石炭の構成成分やその含有比率などによって分けられる石炭の性質や種類を示す用語.最初は泥炭が形成される物質の状態に関すること,および初期の生化学作用の状態に関することであった.これに対してランク(rank)はその後の続成作用によって決められた.その後,アンスラキシロン(anthraxylon)と不透明物質の比率に従って限定した結果,縞状石炭は三種類:輝炭(bright coal),強熱を出して燃え灰分が多い裂炭(splint coal),半裂炭(semisplint coal),および縞状でない石炭には二種類:燭炭(cannel coal)とボクヘッド石炭(boghead coal),が含まれている[White : 1909, CNRS : 1963].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石炭のタイプの関連キーワードウラシル含有混成ガスプリン塩基アドニトールプテリジンメリビオース石炭の成分ゴールトシュミットの法則デュロンの式(石炭)

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone