コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確率的アルゴリズム かくりつてきあるごりずむ

デジタル大辞泉の解説

かくりつてき‐アルゴリズム【確率的アルゴリズム】

コンピューターのプログラミングにおいて、ある種の問題に対し、一部に乱数を取り入れることで、平均的に少ない手順で最適な解を導く手法。乱択アルゴリズム。ランダムアルゴリズム。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の確率的アルゴリズムの言及

【アルゴリズム】より

…たとえばべき乗計算はやさしすぎ,直列性が強すぎて並列効果の薄い問題の例である。また〈素数判定問題〉などについて,ある確率で正しい解を与える〈確率的アルゴリズム〉も研究されている。プログラミングプログラミング言語計算量オートマトンニューラルコンピューティング【野崎 昭弘】。…

※「確率的アルゴリズム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

確率的アルゴリズムの関連キーワードrandom algorithmコンピューター

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android