社章(読み)シャショウ

世界大百科事典内の社章の言及

【記章】より

…企業集団は血縁原理によってつくられたものではなく,それぞれに利益共同体である。それだけに,このあらたな集団は社章を統合シンボルとして必要とした。同族会社として出発したもののなかには家紋をそのまま社章としたものもあるが,あらたなマークをつくったところもある。…

※「社章」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

社章の関連情報