コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神巫 いちこ

世界大百科事典内の神巫の言及

【いちこ(市子)】より

…生霊(いきりよう),死霊(しりよう)と交感し,その意中を伝えることを職業とする者。ほとんど女性に限る業で,神前に神楽を奏する舞姫〈神巫(いちこ)〉からきた呼称のようである。北方民族のシャーマンや沖縄のノロがこの信仰の古風を残している。…

※「神巫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

神巫の関連キーワードムーダン(巫堂)市子・巫子・神巫いちこ(市子)ムクロジ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android