神経管閉鎖障害(読み)しんけいかんへいさしょうがい

妊娠・子育て用語辞典の解説

しんけいかんへいさしょうがい【神経管閉鎖障害】

主に、先天的に脳や脊椎がうまくくっついていない状態をいいます。脊椎の場合を「二分脊椎」といいます。脳に腫瘤のある脳瘤や、脳の発育ができないこともあります。葉酸の項目もご覧ください。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神経管閉鎖障害の関連情報