コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秒間ツイート数 ビョウカンツイートスウ

デジタル大辞泉の解説

びょうかん‐ツイートすう〔ベウカン‐〕【秒間ツイート数】

ソーシャルメディアツイッターで、1秒間当たりに投稿されたツイートの総数。ツイート毎秒TPS(tweet per second)。
[補説]日本では年始の挨拶による秒間ツイート数が多いことが知られる。また、平成25年(2013)8月にテレビで放映されたアニメーション映画の一場面で、自然発生的な集団行為によって毎秒14万件を超えるツイートがあり、秒間ツイート数の世界記録を更新した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android