コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秘密出版 ヒミツシュッパン

デジタル大辞泉の解説

ひみつ‐しゅっぱん【秘密出版】

非合法の出版物をひそかに刊行すること。また、その出版物。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひみつしゅっぱん【秘密出版】

非合法な出版物をひそかに刊行すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の秘密出版の言及

【非合法出版】より

…法に反して,あるいは法で定められた要件を備えずになされる出版。多くは,なんらかの言論統制がしかれている場合にそれに抵触する出版と,一般の公序良俗に反するとされる(プライバシーの侵害,猥褻(わいせつ)文書など)出版をいい,地下出版,秘密出版と重なるところが多い。著作権法違反にあたる出版は,海賊版として区別されるのがふつうである。…

※「秘密出版」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

秘密出版の関連キーワードモーリヤック(François Mauriac)民報(中国同盟会の機関誌)花のノートル・ダム三大事件建白運動花のノートルダムレジスタンス文学大須賀 さと子ジャン ジュネサムイズダート日本鉄道争議石黒 涵一郎クリーランド山鹿 泰治ベルレーヌ秘密出版物高尾平兵衛非合法出版上野富左右深夜双書樽井藤吉

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android