コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秦継麻呂 はたの つぐまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秦継麻呂 はたの-つぐまろ

?-? 平安時代前期の農民。
近江(おうみ)坂田郡大原郷(滋賀県山東(さんとう)町)の戸主弘仁(こうにん)10年(819),天長9年(832),承和(じょうわ)3年(836)の3通の土地売買証文に名前がみえ,記載内容から,戸籍上の戸主・戸口(ここう)の名目的な関係をはなれた実質的な小家族による墾田経営の実態が知られる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android