コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稚児百合 チゴユリ

デジタル大辞泉の解説

ちご‐ゆり【稚児百合】

ユリ科の多年草丘陵地林下に生え、高さ15~40センチ。葉は長卵形。4、5月ごろ白い花を1、2個、やや下向きにつける。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちごゆり【稚児百合】

ユリ科の多年草。山林に自生。茎は高さ30センチメートル 内外、卵状長楕円形の葉を互生。初夏、茎頂に白色で広漏斗状の小花を一、二個下向きにつける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

稚児百合 (チゴユリ)

学名:Disporum smilacinum
植物。ユリ科の多年草,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

稚児百合の関連キーワード初夏白色茎頂小花互生山林自生内外

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android