コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

種子鋏 タネバサミ

デジタル大辞泉の解説

たね‐ばさみ【×鋏】

《「たねはさみ」とも》鹿児島県種子島名産の洋鋏代々の鍛冶職人が手作りで製造、10年は切れ味を保つという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の種子鋏の言及

【西之表[市]】より

…種子島家歴代の墓地御拝塔(おはあとう)と菩提寺の本源寺,若狭公園,西岸の住吉のガジュマル防潮林などの名所がある。また東町や池田にはかつて種子島銃を作った鍛冶町があり,現在は特産品の種子鋏を生産する。住吉には江戸時代に鉄分の多い島の土を用いて甕,食器,唐獅子などを焼いた能野(よきの)焼の窯跡がある。…

※「種子鋏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

種子鋏の関連情報