コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

積水化成品工業 せきすいかせいひんこうぎょう

2件 の用語解説(積水化成品工業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

積水化成品工業
せきすいかせいひんこうぎょう

発泡プラスチックで国内首位の大手企業。 1959年設立。積水グループの中核企業として,発泡技術を生かした総合的な事業展開をはかっている。家電や食品向けを中心とするプラスチック素材の提供に加えて,技術輸出にも実績をあげつつある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

積水化成品工業

正式社名「積水化成品工業株式会社」。英文社名「Sekisui Plastics Co., Ltd.」。化学工業。昭和34年(1959)「積水スポンジ工業株式会社」設立。同44年(1969)現在の社名に変更。本社は大阪市北区西天満。積水化学工業系。発泡樹脂の製造最大手。自動車部品向け梱包材や液晶向け高機能材料を製造。ほかに食品トレー材料・建材など。東京証券取引所第1部上場。証券コード4228。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

積水化成品工業の関連情報