積立いきいき生活傷害保険

保険基礎用語集の解説

積立いきいき生活傷害保険

日常生活における傷害に対し保険金を支払う積立型損害保険を指します。交通事故傷害に対する補償を交通事故以外による傷害に対する補償の倍額としたタイプと、後遺障害に対する補償を死亡に対する補償の倍額としたタイプがあります。保険期間は3年、あるいは5年で保険料払込方法は一時払のみです。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android