空間電荷効果(英語表記)space charge effect

法則の辞典の解説

空間電荷効果【space charge effect】

放電管内部では,陰極から放出された電子はほぼ瞬時にして陽極へ到達するが,もし気体分子に衝突してイオン化が起きると,これらは移動速度が遅いので,管球の内部に残留し,電荷分布に乱れを生じることになる.これが空間電荷効果と呼ばれる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android