コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞬時 シュンジ

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐じ【瞬時】

またたく間(ま)。ほんのわずかな時間。瞬間。「瞬時も忘れることのない面影

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんじ【瞬時】

まばたく間ぐらいの非常にわずかな時間。またたく間。瞬間。 「光は-に消え失せた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

瞬時の関連キーワード眼球追従機能(自動追尾システム)オープンアウトクライペーパーコンデンサーtime slip量子コンピューターポップアップフードUVキュアリング日の出・日の入りプリテンショナーアバダ・ケダブラ感熱式プリンターアクティブ制振インパルス試験ギロチン破断超高速度撮影コンパンダーあっと言う間リターンパス周波数変調エアバッグ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瞬時の関連情報