竹河(読み)たけかわ

精選版 日本国語大辞典「竹河」の解説

たけかわ たけかは【竹河】

[一] 催馬楽(さいばら)曲名。呂(りょ)に属する。
[二] 「源氏物語」第四四帖の巻名。薫一四歳から二三歳のまで。の髯黒に先立たれた玉鬘は、大君冷泉院に差出すが、御子たちを産んで弘徽殿女御に嫉妬され、がちになる。中君はに代わって尚侍となり入内する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android