コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

籠型誘導電動機 かごがたゆうどうでんどうきsquirrel-cage induction motor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

籠型誘導電動機
かごがたゆうどうでんどうき
squirrel-cage induction motor

誘導電動機の回転子が,スロット中に収められた多数の棒状の導体と,それらの導体を端部で短絡している端絡環 end-ringとから成るものをいう。巻線型誘導電動機に比べ,起動特性は劣るが運転特性はよい。取扱いが簡単で価格低廉である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

籠型誘導電動機の関連キーワード深溝籠型誘導電動機リアクトル

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android