コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米占 こめうら

大辞林 第三版の解説

こめうら【米占】

米を用いた占い。米粒の奇数・偶数で吉凶を占うもの。よねうら。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

米占の関連キーワード在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(総連)在日本朝鮮人総連合会日米安全保障条約モニカ ブラウ熊沢 寛道瀬長亀次郎スナック式 正次島差別平事件吉田茂自衛隊偶数占い米粒吉凶奇数

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android