コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅唇 コウシン

デジタル大辞泉の解説

こう‐しん【紅唇】

赤いくちびる。べにをつけたくちびる。また、美人のくちびる。朱唇

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の紅唇の言及

【唇】より

…ヒト以外の哺乳類の口唇はほぼこのようなものだが,ヒトでは内面の粘膜が外気にさらされる外面にまでめくれ出し,口腔粘膜から皮膚にいたる移行帯をなしている。ヒトで俗に唇とよばれるのはこの部分で,強い赤みをおびているので解剖学上は紅唇または唇紅,赤唇縁という。その表面は角質化の弱い上皮に覆いつくされ,毛も皮脂腺もなく,汗腺その他の外分泌腺もない。…

※「紅唇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

紅唇の関連キーワード神・伸・侵・信・呻・唇・娠・宸・寝・寢・審・心・愼・慎・振・斟・新・晨・森・津・浸・深・滲・申・疹・眞・真・神・箴・紳・臣・薪・親・診・賑・身・辛・辰・進・針・鍼・震清水宏