紅紫色(読み)こうししょく

精選版 日本国語大辞典の解説

こうし‐しょく【紅紫色】

〘名〙 赤みを帯びた紫色。
※重訂本草綱目啓蒙(1847)一二「剪春羅〈略〉一名逢坂草。此草も形は似て節黒く、葉背亦紅紫色なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紅紫色の関連情報