コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経過利子 ケイカリシ

デジタル大辞泉の解説

けいか‐りし〔ケイクワ‐〕【経過利子】

利付債券を売買する場合、前回の利払い日の翌日から売買の受け渡し日までの経過日数に応じて、日割り計算して買い手が売り手に支払う利子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

会計用語キーワード辞典の解説

経過利子

利付債の売買において、買い手側、売り手側の所有期間を考慮して、利子を分け、売り手側に支払われる利子のことです。経過利息ともいいます。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

けいかりし【経過利子】

利付き債券の売買で、前回利子支払い日以後、売買受け渡し日までの経過日数に応じて日割り計算して、買い手が売り手に支払う利子。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

経過利子の関連キーワード裸相場利付債

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android